舷側展望室

宇宙戦艦ヤマト関連についてあれこれ

宇宙戦艦ヤマト2202についていま考えられること タイトル編

宇宙戦艦ヤマト2202愛の戦士たち の制作決定が発表されました。まだほとんど情報が公開されてないけどこの段階で考えられることをちょっと書いてみようと思います。

宇宙戦艦ヤマト2202愛の戦士たち公式サイト

愛の戦士たち

まず気になるのは「愛の戦士たち」というワードですよね。もちろん原典ヤマトの続編劇場版の「さらば宇宙戦艦ヤマト愛の戦士たち」からですね。正直このちょっとこっ恥ずかしいこのこの言葉をそのまま持ってきたのはちょっと意外でした。ただ2202がこの作品をベースにしているんだぞ、という制作側の意思は伝わってきます。
ツイッターをちょっと見たところこの言葉のせいで主要人物がほとんど死んでしまいラストは特攻になるのでは?という心配をしている方がそこそこ見られます。ただ2199ではストーリーもずいぶん変わったし登場人物の生死もずいぶん変わったのでそこはまだ気にしなくてもいいんじゃないかなと思います。とはいえさらば~もヤマト2もそこが特徴のひとつでしたからある程度は覚悟がいりそうです。

2202

続いて2202という数字について。2199のころは続編があるとしたらタイトルは宇宙戦艦ヤマト2201だろうなと考えるのが自然だったですよね。これは地球の復興にはある程度時間がかかるはずだけど間が空き過ぎたら登場人物の年齢が高くなってしまうからというのも理由のひとつだとは思いますが、タイトルロゴでひとつだけ2という数字が大きくなって強調しているとことから原典ヤマトの続編TV版の「宇宙戦艦ヤマト2」の要素もあるよ、という意味付けが大きな理由なのでしょう。と書きましたがこれはツイッターでどなたかが書いてたのを見て気付きました(^_^)
今回の正式な発表の前から制作されていることはわかっていてそのときから続編はさらばをベースに2の要素を加えたものになるとありましたからそれをタイトルで表しているわけですね。
あと2202のゼロにスラッシュが入っていてΦみたいになっているのはたんにデザイン的にさびしかったからなのかそれとも意味があるのでしょうか?

STAR BLAZERS

そしてもうひとつ。英語表記がSTAR BLAZERSになっているのも気になります。2199のときはSPACE BATTLESHIPでしたから。今後インタビュー記事かなにかでわかるのかもしれませんね。

 

宇宙戦艦ヤマト2202愛の戦士たち公式サイト

 

 

コメント: (0) 本編 , kenji2199