舷側展望室

宇宙戦艦ヤマト関連についてあれこれ

漫画版 宇宙戦艦ヤマト2199 第19話

漫画版宇宙戦艦ヤマト2199の第19話が角川ニコニコエースで公開されたので読みましたよ。

角川ニコニコエース 第103号 – ニコニコ静画 (電子書籍) – 宇宙戦艦ヤマト2199第19話

古代と山本玲の会話

山本玲の兄に対する思いが語られてます。そういえば玲がマーズノイドという設定はアニメではとくに活かされてなかったなぁ。

森雪と土方との通信

アニメでの森雪の「育ててくださって」というセリフに違和感がありましたけど漫画では違う台詞になってます。この方が自然な感じがします。

星名と岬百合亜

この二人の仲は全体のストーリーとしてはまだ始まったばかりなのに急接近すぎじゃないですかね。描写が濃いし、ほとんど過程もないし。ちょっと驚きました。

古代と沖田の会話

二人の会話のシーンがあるのはとてもいいかんじです。ただ沖田は語りすぎな気もしますけど。

古代の回想

遊星爆弾で家族を失ったシーンがあると(間接的描写ですが)古代が戦う理由が見えてきますね。今思えばアニメの方ではこういうシーンが無かったのはちょっと残念だったかも。

 

コメント: (0) 漫画 , kenji2199