舷側展望室

宇宙戦艦ヤマト関連についてあれこれ

魂ネイションズAKIBAショールーム 輝艦大全宇宙戦艦ヤマトとアンドロメダ

宇宙戦艦ヤマト2202第二章の最速先行上映会に行く前に秋葉原で輝艦大全宇宙戦艦ヤマトとアンドロメダとドレッドノートを見てきました。

魂ネイションズAKIBAショールームで初めて輝艦大全をこの目で見ました。

ヤマトのサイズはメカコレより一回り大きい感じかな。二回りかも。同一スケールのアンドロメダはメカコレの2倍くらいかな。

プラモデルの1/1000よりは小さくて気軽の飾っておける感じだしなんといっても精密感が違いますね。さすがにパルスレーザーとかのディテールはちょっと厳しいですが。写真だとたいしたことないように見えるのが残念。

あと展示では発光してなかったですね。発光するとどんな感じかも見たかった。

値段がちょっと高く感じるけど塗装済み完成品だし発光もするしまあこれくらいかな。単純比較はできないけどアンドロメダはプラモデルよりも安いことになりますね。

 

 

コメント: (0) | 模型 | , , | kenji2199

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トラックバックURL: