舷側展望室

宇宙戦艦ヤマト関連についてあれこれ

宇宙戦艦ヤマト2202のアンドロメダと大戦艦の設定画

5月25日に宇宙戦艦ヤマト2202公式サイトで副監督とメカデザイナー二人が発表されました。それにあわせて設定画3枚も公開されました。

宇宙戦艦ヤマト2202の情報は少しずつ公開されていくみたいですね。副監督とメカデザイナーお二人の名前が発表されました。今回は設定画がメッセージ代わりのようですがある意味一番の自己紹介かもしれません。

 

宇宙戦艦ヤマト2202公式サイト

副監督 小林誠さん

2199でも主にガミラス側のメカ以外の設定をされていました。また復活篇でもメカデザインと副監督をされていました。公開されたのは着色前のキービジュアル線画…のようにみえますけどちょっと違ってますね。ヤマトの形状もちょっと違うし下部のケーブルが無かったり。そして波動砲口の奥に背景が見えてます。原典の宇宙戦艦ヤマト2でもヤマトは改造されますがここまではしてない感じでした。この絵は改造されてるヤマトなのかどうか一体どんなシチュエーションなのかほんと気になります。

メカデザイン 玉盛順一郎さん

ついにアンドロメダの設定画の登場です。ぱっと見た感じは原典のアンドロメダと全く同じに見えますね。しかし原典アンドロメダの設定画はパースが少し強調されてますがこのアンドロメダはそれほどではなくなってます。艦橋が小さくなり艦尾が太めに表現されてます。そして各パーツのデザインも少しずつ形状やバランスが変更されてますね。さすが今時のデザインです。

メカデザイン 石津泰志さん

ガトランティスのメカから大戦艦の設定画が公開されました。こちらは3面図のような真横からの設定画なのでもとの大戦艦との比較が少ししにくいかな。でもかなりディティールが追加されていますね。元のデザインを基本としながらも各パーツはかなりバージョンアップしている感じです。アニメになったときかなり印象が変わるかもしれませんね。あと大戦艦という名称ではなくて2199や星巡る方舟のときのようなネーミングになるはずでどんな名前がつくのかも楽しみです。

 


メカデザインは2199のスタッフが引き継いで行われていることが正式にわかりましたね。つぎは音楽の発表でしょうか?あの人であることはまず間違いないですけど。あとはガトランティス側の声優さんも気になります。とくにズォーダー大帝はどなたになるんでしょうね?

 

 

コメント: (3) 本編 , , kenji2199

コメント

  • たかぁら より:

    結城信輝氏の参加が決定しました。古代と雪の2名が描かれています。
    後は音楽ですね。ここまで来たら「あの方」のような気はしますが…早く発表されると良いけれど。

    • kenji2199 より:

      森雪はあの服をイメージしたものでしたね。
      音楽は副監督さんのツイートからあの方で間違いないと思います。毎回月末に更新してますから次もそのころ発表あるんじゃないかな。

  • たかぁら より:

    ようやく音楽担当が宮川彬良氏である旨発表されました。コメントを読む限り、方舟の頃から既に参加を決めていたのではないかとも思えます。オリジナル曲は勿論のこと、旧曲のアレンジやリファインが今から楽しみです。

トラックバック