舷側展望室

宇宙戦艦ヤマト関連についてあれこれ

*

宇宙戦艦ヤマト2202のキャラデザと音楽の担当が発表されましたね

ヤマト2202のキャラクターデザイン担当と音楽担当が続けて発表されました。期待通りでしたので安心ですね。

宇宙戦艦ヤマト2202愛の戦士たちのキャラクターデザインが6月23日に発表されました。そのあとかなり焦らしてから次の発表があるかと思ったのですが一週間後の6月30日に音楽担当が発表されました。

前回同様キャラクターデザインは設定画が1枚公開されましたけど、音楽はさすがに曲そのものを聴かせるわけではなくメッセージとなりましたね。

 

宇宙戦艦ヤマト2202公式サイト

 

キャラクターデザイン 結城信輝さん

2199に引き続きキャラクターデザインは結城信輝さん。公式サイトでは古代進と森雪の設定画が公開されています。

特に森雪の私服姿はさらば/2のイメージをまんま引き継いでますね。大きな違いといえば上着があってそれが長袖になったという感じかな。あと腰のポシェットがなくショルダーバッグになったりとか、キュロットスカートが少しふわっとしてるとか。(ファッション用語があってるのかわかりません…) なによりポーズもさらば/2の設定画とほぼ同じです。

古代はさらば/2だと前を止めないタイプでシンプルなものでしたけど2202では艦長も着ていたちゃんとしたタイプになってますね。もうはじめから古代が艦長となるかもしれませんね。

音楽 宮川彬良さん

おしゃべり上手な彬良さんらしくメッセージもちょっと長めの文章ですね。

そのメッセージの中にには厳しさもあります。やはりヤマトの過去の経緯から続編には喜びきれないのでしょう。とはいえ自分はヤマトとは切っても切れない関係にあり音楽を書く役目があるという思いもあるようです。ヤマトークやインタビュー記事などからヤマトの音楽をこれからも書いていきたいだろうなと感じていました。


次に動きがあるとしたらそのときはもう予告動画ができてるかもしれませんね。それまではまだ時間がかかりそうですが期待しすぎずに期待してます。

kenji2199 コメント: (0) 本編 ,