第20話 バラン星に太陽が落下する日!!

コメント: (0) kenji2199

第20話 バラン星に太陽が落下する日!!

偵察機を出してバラン星かどうか目視で確認してるけど見たからってバラン星かどうかわからんよね。普通に偵察してるってことでいいと思う。
植物を気にする古代。確か古代はガミラスの侵略が始まる前は植物好きのおとなしい子だったはず。

数機の敵機に対して1機で立ち向かう加藤。こういう場合味方側は無敵だなと思ったらヤマトに帰還するとき被弾してた。こういう演出が好き。

人工太陽へ動作指示を出すとき目に見える光線が伸びたけどそれじゃばれちゃうよね。視聴者にわかりやすいようにってことだけどリメイクするならこのへんを何とかして欲しい。

人工太陽の接近に気づき反転して波動砲をうとうとするけど横に逃げればいいのに…ってこれは言ってはいけないことでした。これはこういうもんなんです。

そして沖田艦長の依頼で古代は艦長代理となる。

地球の滅亡まであと253日