ワンフェス2018夏 宇宙戦艦ヤマト関連見てきたよ その3 フィギュア編

kenji2199 模型 ,,,

ワンフェス2018年で見てきた宇宙戦艦ヤマト関連のフィギュア編です。森雪の新作フィギュアとヤマトクルーの出展の様子についてです。


メガハウス 森雪

フィギュアに関しては監修中のメガハウスのガールズコレクションから森雪(2202艦内服Ver.)が展示されていました。監修中ということで発売時期などは未定となってます。

バンダイのプラモデル以外の情報を持っていなかったので、メガハウスでなにかあるだろうか?あったらいいなと思いながらいったら新作の森雪フィギュアが展示されていたので嬉しくなりました(^^)

現代のフィギュアの造形はどれも素晴らしくこの森雪も例外ではないですね。

そしてかなりセクシーです。でも宇宙戦艦ヤマトファンの多くはこういう感じのは求めてないような気がするのですがどうでしょう?私としては可愛らしい感じとかかっこいい感じが好まれるような気がしてます。作品内容についてあまり関係なく女性フィギュアが好きな方はこういう方がいいという判断もあるんですかね。よくわかりません。

しかしどんなものであれ宇宙戦艦ヤマト関連のフィギュアがこうして新作が出てくること自体は大変素晴らしいです。これからもいろんなキャラクターがフィギュアとして発売されるといいな。

ヤマトクルー フィギュア販売

宇宙戦艦ヤマトオフィシャルサイトであるヤマトクルーもすでに発売済のフィギュアを販売してました。ヤマトクルーサイトの説明によるとサンプル・予備品からの出品だそうで一般販売よりも少し安く売ってました。

それと最新のヤマトクルー会報誌に描き下ろした森雪の絵柄のマイクロファイバータオルも。見本の展示がなかったのが残念かな。缶みたいな感じのパッケージなのでお菓子を売ってるように見えちゃいますね。

いずれかを購入するともらえるオリジナルの紙袋も大きく展示。

メーカーのエリアではなくて一般ディーラーのエリアにあったのが良かった。これからもべつに規模を大きくしなくていいのでこうして出店していってほしいなと思います。