舷側展望室

宇宙戦艦ヤマト関連についてあれこれ

劇場限定メカコレ(星巡る方舟前売り券第2弾セット)

宇宙戦艦ヤマト2199星巡る方舟前売り券第2弾とセットの限定メカコレクションを発売開始日の9月13日に買いました。組み立て前の状態を通常のメカコレとさらっと比較です。

宇宙戦艦ヤマト2199星巡る方舟の前売り券第1弾は4種のミニ色紙つきで、第2弾は限定メカコレクションつきです。現在もまだあるようです。(「宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟」第2弾前売券 発売決定! – 宇宙戦艦ヤマト2199)

限定メカコレクション パッケージ

劇場限定メカコレクションパッケージ

箱絵は星巡る方舟のキービジュアルですね。さすがにメカコレクションの通し番号はなくてコスモクリアVer.となってます。

限定メカコレクション 中身

限定メカコレクションのパーツ

パーツは告知通りすべてラメ入りの青いクリアパーツ。全部クリアパーツだとぱっと見で形状がよくわからない感じ。なんだかちょっと力を入れるとすぐ壊れそうに見えちゃいます。実際はそんなことないですけど。

通常のメカコレクションのパーツ

通常のメカコレクションはグレーと赤のパーツでがっしりした印象。色が違うだけなのにね。

メカコレクションの箱の内側

メカコレクションの箱の内側比較その1

箱の内側が作り方になってるのは同じですが側面がちょっと違ってます。通常Ver.はパーツを無くしたりしたとき用の案内ですけど、コスモクリアVer.のほうは不具合があった場合の案内が。継続的に生産されるものではないからですね。

メカコレクションの箱の内側の比較その2

反対側は通常Ver.が着色する場合の説明だけどコスモクリアVer.は安全に関する説明です。コスモクリアVer.はふつう着色しないですからね。

あと、上の方の写真を見ればわかりますが箱の底の注意書きがコスモクリアVer.にはないです。側面に移動した感じですかね。

メカコレプレゼントキャンペーン(2013年)のヤマト

そしてコスモクリアVer.といえば2013年7月に宇宙戦艦ヤマト2199関連プラモデルを買えば旧メカコレクションのコスモクリアVer.もらえるキャンペーンがありました。

キャンペーンでもらえたメカコレヤマト

こちらは箱には入っていませんでした。クリアパーツの素材は同じものですね。このキャンペーンではヤマト以外の旧メカコレクションがいくつかあって全部で6種類あって他の色のもありました。

というわけでまぁとくに内容はないですけどこんな感じだ、ということで。

kenji2199 コメント: (0) 模型 , ,